チケットの種類(席種)と料金の設定|ライトプラン操作方法|e+イベント主催者向け チケット委託販売サービス
  • SNSでも情報発信中!!

操作方法 (ライトプラン)

チケットの種類(席種)と料金の設定

チケットの整理番号の有無、料金を設定します。

ライトプラン操作方法-チケットの種類(席種)料金設定

 

【1】チケット種別の選択(必須)

「整理番号いらない」または「整理番号付ける」のいずれかを選択してください。

入力方法:ラジオボタン選択

ライトプラン操作方法-チケットの種類(席種)料金設定-チケット種別の選択

 

【2】席種名称の選択(必須)

席種の名称をプルダウンメニューより選択してください。ご希望の席種がない場合は、近いものをお選びください。

入力方法:プルダウンメニュー選択

ライトプラン操作方法-チケットの種類(席種)料金設定-席種名称の選択

【ポイント】
席種一覧:全席自由・全自由・自由席・自由・オールスタンディング・スタンディング・立見・前売・入場券・学生券

 

【3】料金形態の選択(必須)

「単一料金設定」または「複数料金設定」のいずれかを選択してください。 「複数料金設定」を選択した場合で4つ以上価格区分がある場合は「入力行追加」をクリックしてください。

入力方法:ラジオボタン選択

ライトプラン操作方法-チケットの種類(席種)料金設定-料金形態の選択

【ポイント】
大人と子供でひとつの席種に異なる料金を設定するような場合は、<複数料金設定>を選択してください。
<複数料金設定>とは・・・例えば、
全席自由 一般 2000円
全席自由 学生 1500円
のように自由席に対して、2つ以上の料金を設定することができます。
整理番号や枚数は共有です。

 

【4】料金の設定(必須)

「前売価格」「当日価格」の両方、または「前売価格」のみのいずれかで入力してください。

入力方法: テキスト入力(半角数字のみ)
<入力例>
1500円の場合→1500

ライトプラン操作方法-チケットの種類(席種)料金設定-料金の設定

【ポイント】
「当日価格」を設定した場合は、【情報公開日/チケット発売開始日時」設定】にて『公演日当日に当日価格で販売』を選択して下さい。

 

【5】席種料金の追加

席種料金を複数指定する場合は、「席種料金入力行追加」をクリックして【1】~【4】を繰り返してください。

ライトプラン操作方法-チケットの種類(席種)料金設定-席種料金の追加