公演日時の設定|スタンダードプラン操作方法|e+イベント主催者向け チケット委託販売サービス
  • SNSでも情報発信中!!

操作方法 (スタンダードプラン)

公演日時の設定

興行/公演を行う日時を設定します。

 

公演・開催期間設定

 

スタンダードプラン操作方法_興行名・公演期間・問合せ情報の設定-公演・開催期間設定

・公演開始日と公演終了日を入力してください。「2016年4月1日」が開始日の場合は、半角数字で「20160401」と入力してください。
・公演日が1日の場合は、開始日と終了日に同じ日付を入れてください。
・美術館や展示会、2日通し券など日時指定を行わない場合は、チェックボックスにチェックを入れてください。
日付の入力をしたら、次に【公演日・開演時間の設定】ボタンをクリックしてください。期間中有効の場合、設定は必要ありません。
・[公演日情報入力]画面にて、公演日各日ごとの開場・開演時間の設定、休演日の設定を行います。(下記参照)
・前画面で入力した公演期間が列に設定されています。開場・開演時間をパターンごとに行を変えて入力し、該当する公演日にチェックを入れてください。
入力が完了したら、【設定】ボタンをクリックしてください。

 

例1

 

スタンダードプラン操作方法_興行名・公演期間・問合せ情報の設定-公演・開催期間設定-例1

4月1日、4~7日は夜19時開演の公演のみ、2~3日のみ昼13時開演と夜19時開演の公演がある場合のチェック方法

 

例2

 

スタンダードプラン操作方法_興行名・公演期間・問合せ情報の設定-公演・開催期間設定-例2

4月1日夜19時開演公演のみの場合のチェック方法

 

例3

 

スタンダードプラン操作方法_興行名・公演期間・問合せ情報の設定-公演・開催期間設定-例3

4月1日~5日まで公演があるが、4日のみ休演日の場合のチェック方法
※期間中、休演日がある場合は、該当する公演日の休演日の行にチェックを入れてください。

 

ご注意ください
座席・枚数・チケット券面の登録後、および、受付を開始すると、開場・開演時間の変更ができなくなります。やむを得ない場合は、イープラスまでご連絡ください。