本番前日にステージセットが倒れるハプニングも。フェス主催者に8年間続けてこられた理由等を聞いてみた。|イベント成功ノウハウ集|e+イベント主催者向け チケット委託販売サービス
  • SNSでも情報発信中!!

イベント成功ノウハウ集

本番前日にステージセットが倒れるハプニングも。フェス主催者に8年間続けてこられた理由等を聞いてみた。

みなさんこんにちは。梅雨に入りましたね、いかがお過ごしでしょうか?らっこです。

 

今回はなんと、実際にイベントを企画・主催している方に(もちろんWEBオープンシステムの利用者)へのインタビュー!という初の試みをしてきました。

SMG_0152

インタビューに答えてくれたのはRocket Dash Recordsの伊香賀 守(いこうが まもる)さんです。

茨城県で野外フェス「GFB(つくばロックフェス)」や水戸のサーキットイベント「えーじゃないか」など、多くの音楽イベントを主催しており、そのチケット販売でWEBオープンシステムをご利用いただいております!今回なぜ、伊香賀さんにインタビューをお願いしたかと言うと、実は私の出身が茨城県でして。伊香賀さんとは確か大学2年生の時に知り合ったのがきっかけで、学生時代はボランティアスタッフとしてイベントをお手伝いをしておりました。

そんな縁もあり、今回は伊香賀さんにWEBオープンシステムのことや主催しているイベントについてざっくばらんにお聞きしてきました!

 

WEBオープンシステムってぶっちゃけどうですか?

 

らっこ

――― 今回はインタビューを引き受けていただきありがとうございます。それではまず、簡単に自己紹介をお願いします!

 

伊香賀

茨城で野外フェスGFB(つくばロックフェス)を主催してます、Rocket Dash Records伊香賀です。ちなみに今年は7/16(土),17(日)開催です。GFB(つくばロックフェス)のほかにインディーレーベルなどもやっております。

 

――― 早速ですが、いつからイープラスのWEBオープンシステムを利用していますか?利用し始めたきっかけなどもあったら教えてください。

伊香賀:WEBオープンシステムができてすぐ、2009年か2010年だったと思います。野外フェスをはじめようと思って、全国で販売できるプレイガイドを手軽に利用したいと思ったのがきっかけです。

――― なるほど!WEBオープンシステムのサービスが始まったのが2008年の終わりからなので、サービス開始当初からご利用いただいているのですね。いつもご利用いただきありがとうございます。WEBオープンシステムを利用していて便利だなと思ったところ、他のサービスと比べてみて良いところはありますか?

伊香賀:チケットの状況などがリアルタイムで確認ができ、販売状況を見ながらチケットの追加などもすぐに対応できるところはとても助かっていますね。プレイガイドなのに手数料の安さと対応の早さ、チケットの販売開始の早さなどが他のサービスと比べて良いところだと思います。

――― ありがとうございます。
その反面、利用歴が長い伊香賀さんだからこそ思う、「こんな機能があったらもっといいのになぁ」などのご意見はありますか?

伊香賀:そうですね~…
スマホとタブレットでチケット状況などが分かるようになったらもっと便利かもしれません。

――― 善処します…!実はスマートフォンでの利用は他にも多くの主催者様からご要望いただいていて。どうやったら実現できるか、どんなものであれば良いか、我々も日々検討していきます!

 

GFB(つくばロックフェス)について

 

SME_0010

――― では次に主催しているイベントについてお話を聞かせてください。毎年開催されているGFB(つくばロックフェス)をはじめようと思ったきっかけはなんですか?

伊香賀:茨城ではひたちなか市の「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」がメジャーなフェスですが、実際に茨城のバンドシーンがライブハウスなどで盛んかといったら、実はそうではないのです。そういった現状を、変えたいと思ったのがはじめたきっかけだと思います。365日ライブハウスでは音楽が鳴ってますから、フェスとライブハウスを繋げるという感覚かもしれません。あとは自分がはじめた頃はフェスが増えはじめた時期で、自分も出来るかなと軽い気持ちです(笑)

――― 軽い気持ちではじめたとは意外です(笑)
伊香賀さんは企画~ブッキング~運営など全ての手配をご自分でやっていますが、イベントを主催していて、どういうところが大変だと感じていますか?

伊香賀:スポンサーなどが一切つかないフェスなので、運営費はチケットの売り上げのみになります。そのため、開催までチケットの気が抜けないところと、節約のためステージなども自分達で作るしかないところですね。

――― なるほど…野外フェスのステージを手作りって相当大変ですよね。これまで色々な苦労や経験をされていると思いますが、「もうダメだ」と思った瞬間やエピソードはありますか?

伊香賀:毎回ですね。チケットが即日完売するようなフェスではないのでギリギリまで赤字覚悟でやっています。あと、一昨年が本番前日にステージセットが強風と雨で倒れてしまって…あの時は開催できないかと思いました。

――― えっ、本番前日にステージセットが倒れたんですか?!それは絶望しますね…その時はどうしたんですか?

伊香賀:スタッフ全員で頑張って復旧させて、なんとか間に合わせました。

――― おぉ!間に合ってよかったです…!
先ほど“ギリギリまで赤字覚悟でやっている”と仰っていたので、チケットの動向には最後まで気が抜けないと思いますが、伊香賀さんがお客さんを呼ぶためにやっていること・気を付けていることは何ですか?

伊香賀:最近はSNSなどが発達していて家でも宣伝はできてしまいますが、そんな中でも実際にライブハウスなどに行って、チラシやポスターなどを配ったりすることを大事にしてます。ギリギリまであきらめずに公演前日に都内まで配りに行ったこともあります。顔が見える活動はSNSとは別の宣伝方法だと今も信じているので。

――― 伊香賀さんのそういった行動がフェスの信頼に繋がっているのだと思います。ちなみに伊香賀さんが好きなフェス・参考にしているようなイベントはありますか?

伊香賀:前からインタビューなどでは言っているんですが、GFBはゆるいフジロックだと思ってますし、規模は違いますが参考というか理想です。あとは昔、茨城の笠間に移して開催した「Sense of Wonder」というイベントはよかったフェスの1つです。その他、参考にならないフェスはないので時間とお金が許す限りは参加したいと思ってます。

――― ゆるいフジロック、私もまさしくそう思います。GFB(つくばロックフェス)の会場は山奥にあるので、急に悪天候になったりブヨに刺されたりで決してお客さんには優しくはない環境ですが、お客さんはそんなこと全く気にしてなくて。逆にその厳しい環境を楽しんでいるというか、ちょっとやそっとのことでは物怖じしない、とても強いお客さんばかりですよね(笑)

伊香賀:そうなんです。とても頼もしいお客さんばかりです。お客さんやスタッフ出演者の笑顔や感謝の言葉を聞けたときにはとてもやりがいを感じます。

 

SME_2551

 

――― こうやって8年間続けてこられた理由は、何だと思いますか?

伊香賀:どうでしょう?毎回、来てくれるお客さんの笑顔と手伝ってくれているスタッフのおかげだと思います。また、バンド活動を辞めないで続けているバンドのおかげもあります。1年目から出てるシャムキャッツや最多のオワリカラチーナなどそいうバンドに助けられてますね。

――― なるほど。でも確かに伊香賀さんのイベントに出演するアーティストの方って必ずと言っていいほどステージで伊香賀さんの名前を出してるのがとても印象的です。他のフェスでは決してみれない、伊香賀さんのイベントならではのことですよね。

 

20150719謇薙■荳翫¢繧・SMG_0622出演アーティストとの打ち上げ風景

――― そんな伊香賀さんが今イチ押しのアーティストを教えてください!

伊香賀:今年に関しては地元のMARQUEE BEACH CLUBです。茨城にはあまりない音楽性なので全国で通用するバンドだと思います。

――― MARQUEE BEACH CLUB、私も何度かライブを見たことがありますが、ライブで聴く音の厚さとダンサブルな楽曲が魅力的です!

 

――― 最後になりますが、7/16,17開催のつくばロックフェスの見どころを教えてください!

伊香賀:今年、8年目を迎えるGFB(つくばロックフェス)ですが、自分でライブハウスに通い、お客さんに感動を与えられるバンドにお願いしています。なので初見でも楽しむことが出来ると思います。また、新しいバンドの可能性にも期待してまして、過去にはゲスの極み乙女。KANA-BOON、クリープハイプなど今や誰でも知っているバンドなどを排出しているフェスです。山の中の大自然で音楽をいっぱい浴びてもらえたら嬉しいです。

――― 伊香賀さんのイベントは良い音楽と必ず出会えます。これを読んでいるみなさんも是非足を運んでみてください。

伊香賀さん、今回はインタビューに答えていただき、ありがとうございました!引き続きWEBオープンシステムをよろしくお願いします。

 

イベント情報

GFB`16(つくばロックフェス)

日時:2016/7/16(土),17(日)
会場:茨城県石岡市つくばねオートキャンプ場

出演:
【7/16(土)】シャムキャッツ/トリプルファイヤー/オワリカラ/チーナ/FINAL FRASH/Keishi Tanaka/ENJOY MUSIC CLUB/neco眠る/東京カランコロン/ONIGAWARA/MUSIC FROM THE MARS/inweu/DJ タイラダイスケ/ヒサシtheKID/西村道男/神啓文
【7/17(日)】POLYSICS/黒猫チェルシー/LOSTAGE/tricot/Rega/Creepy Nuts/ミソッカス/SuiseiNoboAz/ROTH BART BARON/MARQUEE BEACH CLUB/クリトリック・リス/あっこゴリラ/DJ 保坂壮彦/岡愛子/HAGA/星原喜一郎/遠藤孝行/宮田岳(黒猫チェルシー)

チケットの購入はこちらからどうぞ
公式サイト

ドキュメンタリー動画

Rocket Dash Records とは?

GFB(つくばロックフェス)、えーじゃないか、BEAT BURN 、Music Land Scape等の茨城県での音楽イベント企画・制作やアーティストマネジメントなどを行っている

公式サイト
公式Twitter

Pocket
LINEで送る

SNSでもあなたのイベントを成功に導くノウハウコンテンツを配信中!
ぜひフォローして最新情報をチェックしてください。