【チケット委託販売サービス】各サービスのメリットなどいろいろ比較してみた|イベント成功ノウハウ集|e+イベント主催者向け チケット委託販売サービス
  • SNSでも情報発信中!!

イベント成功ノウハウ集

【チケット委託販売サービス】各サービスのメリットなどいろいろ比較してみた

fb00cbb2efe1c40dfc8aedeff3557482_m

チケット販売を考えている皆さま、いざチケットを委託しよう!とネットで【チケット 委託】と調べてみると…たくさんのサービスが出てきて、ぶっちゃけどれが一番いいのか分からない!と、お困りではないでしょうか?そうなんです、想像以上に今は様々なチケット委託販売サービスがあるのです。

そこで今回は世の中にあるチケット委託販売サービスの比較を行ってみようと思います!

 

各サービス毎に、できることや特徴などを紹介していきますね。

 

イープラス

イープラス

[出典] http://eplus.jp

<できること>
●販売できる座席:自由席/指定席
●プレオーダー(抽選販売)
座席選択
●手売りチケットの印刷
●全国のファミリーマート・セブン-イレブンで発券
●電子チケット(スマチケ)と紙チケットの両立
●販売手数料:8%/システム利用料:5,400円(※最も安いプランの場合)

⇒【元祖】チケット委託販売といったらイープラス!上記にあるように、多様なサービスが揃っているので、イープラスであればどんなケースでも対応できます。

 

チケットぴあ

ぴあ 1[出典] http://t.pia.jp/

<できること>
●販売できる座席:自由席/指定席
●取引先登録が完了していれば最短2営業日でチケット販売が可能
※ 興行登録料の決済完了から最短での日数になります。
●販売手数料:8%/興行登録料:5,400円(※最も安いプランの場合)

⇒チケットぴあにはすべてネットで登録を行うWeb窓口の他に、電話やFAXでチケット販売を委託できるサービス 『チケットぴあ カウンターセクション』 といったものもあるようです。

 

ローソンチケット

無題
[出典] http://l-tike.com/

<できること>
●全国のローソン・ミニストップで24時間予約・発券可能
●オリジナルチケットの販売が可能
●無料チケット(イベント)の販売が可能

⇒ローソンチケットのサイト上には、費用やチケット販売までにかかる時間に関する情報の掲載はありませんでした。でも、無料イベントのチケットが売れるというのはいいですね。

 

と、ここまではいわゆる大手プレイガイドと言われるサービスを紹介しましたが、これ以外にも現在、様々なチケット委託販売サービスが提供されています。イベント管理サービス、ソーシャルチケッティングサービスとも呼ばれています。

 

Peatix

Peatix
[出典] http://peatix.com/

<できること>
●同じ興味・関心を持つ人が集まるグループ機能
●120万人が使用するアプリで集客可能(※有料の告知サービスあり)
●事前審査なし、告知ページは誰でも簡単3分で作成、即日販売可能
●販売手数料:4.9%+99円

⇒Peatixはグループ機能というコミュニティサービスがメインのようです。通常のチケット委託販売サービスとは一線を画している様子。

 

チケットペイ

チケットペイ
[出典] https://www.paydesign.co.jp/ticketpay/ticketpay.html

<できること>
●自由席/指定席販売
●全国のファミリーマートで発券可能
●初期契約料、イベント登録料、紙代すべて0円
●即日販売開始!(※初回のみ、ご契約の手続きに1~2週間必要)
●販売手数料:5.5%

⇒全国のファミリーマートで発券できるのはいいですね。しかし、契約までに時間がかかるようなので、急いで売りたい主催者さんは気を付けた方がいいかもしれません。時間に余裕をもって申し込みましょう。

 

PassMarket

パスマーケット
[出典] http://passmarket.yahoo.co.jp/

<できること>
●PassMarketユーザーや、Yahoo! JAPANユーザーへのメールマガジンにイベント情報の掲載
●VISA、MasterCard、JCBのクレジットカード決済、Yahoo!ウォレット決済、コンビニ決済を利用したチケット販売
●販売手数料:3.24%

⇒ザ・ソーシャルチケッティングサービスのPassMarket。チケット委託販売以外に SPACEMARKET という会場マッチングのサイトもあるようです。

 


 

ということで、今回は6つのサービスを比較してみましたが、上記にあげた以外にも様々なサービスがあります。

では実際、チケットを委託する上で主催の皆さまが困っていることって一体何なの?ということで、主催者さんから多いお問合せをご紹介します。

・委託もするけど、手売り分のチケットも欲しいな…
⇒イープラスなら手売り分のチケット印刷も可能!

・電子チケットも便利だけど、紙チケットもあるといいな…だからといってそれぞれ別々のサービスを利用するのは管理がめんどくさいし…
⇒イープラスならひとつのサービスで電子チケットと紙チケットの両立が可能!

・分からないことがあったら相談できるといいな…
⇒初心者の方も安心!イープラスでは電話とメールでサポートします!お気軽にご相談ください。

・やっぱりお客様が買いやすいのが一番!
⇒イープラスのチケット購入方法は、従来のインターネット申込み→コンビニ受取りだけでなく、Famiポートでの直接購入や、スマホだけで申込み~支払い~受取りまで完結できるスマチケもあり!お客様の支払い・受取り方法の選択肢の幅が広がります。
また、スマチケの場合は発券手数料がかからないので、お客様の手数料もお得になりますよ!

ってことは…イープラスなら何か色んなことできそう!

いや、実際色々できます!
冒頭にあげたサービス以外にも、イープラスには1,000万人の会員に向けた充実の告知サービスもあるのです!皆さまのイベントをたくさんの人に知ってもらるチャンスがイープラスにはあります!
※もちろん追加料金は発生しません。

 

いかがでしたでしょうか?

で、結局どれが一番いいのか分からないわよ!と思ったそこのあなた…いいのです。色々比較した上で自分のイベントにあったサービスを利用していただければいいと私は思うのです。それぞれのサービスには、それぞれの特徴があります。自分のイベントの規模感や来場者のこと、告知の方法やチケットの売り方などなど…様々なことを考慮した結果、一番合っているサービスを見つけてもらえればと思います。

ただひとつ、確実に言えることがあります。それは、イープラスにチケットを委託すれば、みなさまのイベントを成功させるべく、我々スタッフが全力でサポートするということ!もし、チケット委託で迷ったら、お気軽にイープラスへお問合せくださいね。我々スタッフが相談にのります!

 

ではまた次回に!お会いしましょう。

Pocket
LINEで送る

SNSでもあなたのイベントを成功に導くノウハウコンテンツを配信中!
ぜひフォローして最新情報をチェックしてください。